「おこわ」の中でも「しめじおこわ」が絶品! – 白河市 小説之門

2017/05/30

002

所在地: 〒961-0053 福島県白河市中田170(地図で見る
電話: 0248-27-0974

003

懐かしい日本の味「おこわ」の専門店です。
趣のある和の造りで燐とした雰囲気を感じられる大人の食事処です。

「小説之門」という店名は
小説は文章を通じて人に訴え感動などを与える事と思い、食事やお店を通じて文化、感動を与える事ができれば…との願いが由来だそうです。

蟹おこわ、栗おこわ、しめじおこわがありますが、私の一押しは「しめじおこわ」です!
もち米の炊き具合、味付けが特に良く、あっさりと食べきってしまいます。
また、定食には豚の角煮を付けることができるのですが、これがまたトロトロで美味しいのです。
お値段は少々張りますが、是非とも一緒に注文していただきたい一品です。

004

こちらの「しめじおこわ」に惚れ込んで通いはじめて20年―。
皆さんも是非訪れてみてください。

ページ最上部へ