お知らせ
Information

鳳坂トンネル、1,602m掘削工事進む

2020/09/11

現在工事が行われている国道118号線の鳳坂トンネル。
総延長2538メートルで2020年10月に完成する予定となっており、周辺道路の整備後2022年ごろまでの供用開始を目指しています。

掘削工事は順調に進んでおり、2020年9月16日現在で1,602m進んでいます
現在は発破工法で掘削され、 掘り出された土石、 岩石等の岩屑を村内の残土置場に搬出しながら、 トンネル壁面へのコンクリート吹付などの支保工などの施工が行われているとのこと。

現道は狭い道幅に急カーブ、急勾配が連続し、冬期間は路面凍結により通行が困難ですが、開通すれば安全な交通が可能となって、行き来もしやすくなりそうです。

開通まであと2年余り。交通難所の解消によってより多くの人々が羽鳥湖高原に遊びにきてくれることを期待しています!

ページ最上部へ